本文へジャンプ
三春の滝桜
三春滝桜

福島県田村郡三春町大字滝字桜久保

夏に撮りましたが、それでも圧倒されました。マンモス象のようです。
国指定天然記念物
4月、また行ってきました。マウスを画像に乗せると変わります。
クリックすると大画面になります。
地蔵ケヤキ

茨城県取手市下高井 高蔵寺

洞の中に地蔵さんが祀られ、安産の神様がいるそうです。
地蔵ケヤキ
竜造寺のイチョウ
竜造寺のイチョウ

山口県山口市古敷字上龍1750

樹高があるので撮影場所探しが大変でした。
国指定天然記念物
チシヤの木の橋

山口県山口市古敷字上龍1750

龍造寺で見かけました。
エゴノキの根が橋の欄干となっています。
板根の一種だと思いますが。
チシヤの木の橋
千本公孫樹

千本公孫樹

千葉県市川市八幡 4-2-1

鬱蒼と茂って暗いです。国指定天然記念物
府馬の大クス

千葉県香取郡山田町府馬2395番地  宇賀神社境内

名前はクスでもタブノキだそうです。枝が根を張った子グスがありました。
国指定天然記念物
府馬の大クス
吉高の大ザクラ 吉高の大ザクラ

千葉県印旛村吉高

ヤマザクラのピンクと菜の花の黄色の組み合わせがきれいでした。
開花期はソメイヨシノより遅く4月中旬以降。
樹齢300年。高植えされているのが良いようです。
佐久の大杉

茨城県石岡市八郷大字佐久

樹齢1300年。根元に後継樹が育てられていました。
佐久の大杉後継樹
佐久の大杉
出島のシイ 出島のシイ

茨城県霞ヶ浦市下軽部 長福寺

樹齢約700年のスダジイ。周りを地蔵さんに囲まれています。
オガタマの木

茨城県霞ヶ浦市柏崎 柏崎素鵞神社

樹齢約400年のオガタマノキ。
1分咲き程度でしたが、良い香りがしました。
オガタマの木
ページの先頭に戻る
清水のヒヨクヒバ
ページの先頭に戻る
清水のヒヨクヒバ

茨城県潮来市清水 三熊神社

樹齢約300年、サワラの園芸品種ヒヨクヒバ。
隣にブランコがあり子供の遊び場となっています。
長国寺の槙

茨城県潮来市上戸

樹齢約400年のイヌマキ。
周りはお墓、雄株のため実はならない。
長国寺の槙
ページの先頭に戻る
潮来の大ケヤキ
ページの先頭に戻る
潮来の大ケヤキ

茨城県潮来市潮来 素鵞熊野神社

樹齢約700年、ぶつ切りされた剪定跡が痛々しい。
空洞はあるが枯れは止まって樹勢ある。
弥生杉

鹿児島県熊毛郡屋久島町

樹齢約3000年、白谷雲水峡近く。
地元では樹齢1000年以上の杉を屋久杉、若いのを小杉と言う。
屋久杉の中の巨木のひとつ。
花崗岩上で栄養が少なく、風雪の厳しい所でゆっくりと緻密に育ったため
枯れにくく長命だそうです。
弥生杉
ページの先頭に戻る
大王杉
ページの先頭に戻る
大王杉

鹿児島県熊毛郡屋久島町

縄文杉が発見されるまでは最大の屋久杉『大王』でした。
樹齢3000年。樹高24.7m胸高周囲11.1m。
縄文杉を見るルート(途中の景色)にあります。
夫婦杉

鹿児島県熊毛郡屋久島町

2本の杉が太い枝でつながっています。(お互いの枝が癒合)
樹齢夫2000年、妻1500年。
夫婦杉
ページの先頭に戻る
縄文杉
ページの先頭に戻る
縄文杉

鹿児島県熊毛郡屋久島町

朝5時起き、約5時間の登山後に御対面、感動の声が上がる。
樹齢7200年?樹高25.3m胸高周囲16.4m。
屋久杉に共通してますが、頂部がなくずんぐりとした樹形です。
大麻比古神社の楠

徳島県鳴門市大麻町板東字平草広塚13

大麻比古神社の御神木として崇められている。
目通り8.3m、樹高22m、樹齢約1000年とのこと。
大麻比古神社御神木
ページの先頭に戻る
城里町のスダジイ
ページの先頭に戻る
城里町スダジイ

茨城県東茨城郡城里町石塚

『この木何の木気になる木』と案内板に書かれていました。
樹齢400年樹高11.5m葉張り7〜8m
海防の松(はりつけの松)

静岡県東伊豆町

樹齢250年、江戸時代中期に海防のために植えられた中での生き残り。別名は、かなわぬ恋の為に寺に火をつけた若い男女が磔になった松とのこと。
海防の松
ページの先頭に戻る
来宮神社の大クス
ページの先頭に戻る
来宮神社(杉桙別命神社)の大クス

静岡県河津町田中

国指定天然記念物
樹齢1000年?樹高24m胸高周囲15m
巨樹巨木には多くの支柱に支えられ、治療の跡も痛々しい木が多い中で、
この木は健全そのもの。天高く伸びようとする樹勢に圧倒されました。
阿豆佐和気(来宮)神社の大樟

静岡県熱海市熱海字木宮

国指定天然記念物
樹齢2000年?樹高36m胸高周囲18m
全国第2位の大きさの巨樹、2本に見える片方は枯死状態。
阿豆佐和気神社の大樟
ページの先頭に戻る
逆杉
ページの先頭に戻る
逆杉

栃木県那須塩原郡塩原町中塩原11

国指定天然記念物
樹齢1500年樹高40m夫婦杉で雄杉が幹周11.5m雌杉が8m
塩原八幡宮の境内にあり、源義家が戦勝祈願したとされている。
土屋神社の神木杉

埼玉県坂戸市浅羽2-2-11

樹齢1000年樹高28m幹周8.5m
主幹上部は枯れ内部は空洞。樹木医仲間が診断と対策を実施中。
土屋神社の神木杉
ページの先頭に戻る
マザーツリー
ページの先頭に戻る
マザーツリー

青森県白神山地

樹齢400年樹高30m幹周4.6m
ブナの大木
暗門のカツラ

青森県白神山地

樹齢500年樹高35m幹周12.2m
白神山地はブナだけではありません。
カツラの巨木も多いです。
暗門のカツラ
ページの先頭に戻る
北金ヶ沢のイチョウ
ページの先頭に戻る
北金ヶ沢のイチョウ

青森県深浦町塩見形356

国指定天然記念物
樹齢1000年樹高30m幹周18.8m
日本一のイチョウです。
気根が多く乳垂根のイチョウとも呼ばれているそうです。
関の甕杉

青森県深浦町関字栃沢

樹齢1000年樹高30m幹周8.2m
樹勢が良く形の良い杉です。
関の甍杉
ページの先頭に戻る
清澄の大スギ
ページの先頭に戻る
清澄の大スギ(千年スギ

千葉県鴨川市清澄322−1清澄寺

国指定天然記念物
樹齢850年樹高47m幹周15m
1000年を超える清澄寺の霊木として崇められています。
清澄の大クス

千葉県鴨川市清澄322−1清澄寺

樹齢500年樹高15m幹周7.7m
清澄の大クス
ページの先頭に戻る
影向(ようごう)の松
東京都江戸川区東小岩2丁目24番2号善養寺
国指定天然記念物
樹齢約600年、東西30m、南北28mに枝を伸ばし、繁茂面積では日本1,2を競う。
ページの先頭に戻る