スライドショー
索引に戻る
庭園名 栗林公園 沿革他 1625年ごろ讃岐藩主生駒高俊公によって造園、その後松平頼重公に引き継がれ、歴代の藩主によって修築を重ね1745年に完成。
明治8年県立公園として一般公開された。国の特別名勝の中では最大の広さを持つ大名庭園。
所在地ショザイチ 香川県高松市栗林町
築造年代 1745年(延亨2年)
作庭サクテイ
様式  回遊式築山泉水庭園